あらすじ

 米国とメキシコとの国境付近で起こる連続女性殺害事件。この事件は報道されず被害者は増えていくばかりだった。女性記者ローレンスはこの事件を取材し犯人逮捕と真相を暴くが米国企業誘致に絡む政治家に圧力をかけられ記事を潰されていく。


 感想

 実際にあった事件で音声解説によると撮影にも圧力や妨害があったようです。なので娯楽としての映画と見るより、ドキュメンタリーとして見たほうが良いと思われます。まぁ日本だけでなく、洋の東西を問わずマスゴミ化が進んでるんだなとか、こんなんじゃ豚インフルエンザも発生するわなとか思ったりします。まぁそういう映画なんで重いんで、その辺は覚悟のうえで見るのが良いかと思います。

















人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村