WoW-S2-03-011


 今回は夢の世界と現実の世界の2軸で話が展開。主人公たちも2手に分かれて行動する事に。マットの行方を突き止めたり、ミュサと天敵シニガミとの戦いの話と表向きはなっていますが、裏向きにはみんな大好き触手回だったりします。

 何の手掛かりも無しにマットの行方を知る手がかりが判明したり、都合よくミュサが1人で行動する事になったりと、ちょっと都合良過ぎの展開が続き過ぎの気もしますが、その辺は子供向きアニメなのであんまり気にしない方向で。

 ミュサと天敵シニガミの戦いは、今回もホラーっぽい作りになっていました。音の妖精のミュサの天敵という事で、シニガミが一切喋らないというのも怖さをプラスしています。


WoW-S2-03-001
ロンドンの劇場で手に入れたフレスコ画。
星座が関連しているのでは?と、推理する一同でしたが――、
WoW-S2-03-003
いきなりミュサが地図なんじゃあと言い出して、あっさりパリの名所を現している事が判明。
WoW-S2-03-002
夢の世界でワニ男に襲われて反撃するフローラ。
このシーンの前に、ワニ男には直接攻撃は効かないと言っているのはガン無視。
WoW-S2-03-005
ゲームのミラーズ・エッジのような、パルクール・アクションを1人称視点で見せる演出も。
WoW-S2-03-007
あっさりマットと合流と思ったら、これまたあっさり逃げられます。
WoW-S2-03-008
ミュサの天敵シニガミ。
一切音がしないという省エネ仕様なキャラ。
WoW-S2-03-009
今回の夢の世界側の話の主役、ワニ男とその兄弟であるワニモンスター。
WoW-S2-03-010
ワニモンスターの捕らわれた沼と思ったら、何かの生物だったらしく触手に襲われてしまう。
WoW-S2-03-012
WoW-S2-03-013
現実の世界と夢の世界で、それぞれピンチになって次回につづく――。