bronze-001





 過去の栄光にすがり怠惰な生活を送る、元女子体操選手のホープ。自殺した元コーチの遺言で、将来有望な選手マギーのコーチになれば50万ドルを貰える事になる。大金欲しさにコーチとなったホープだったが――。

 スポーツドラマですが、サクセスとか感動とかいうストーリーではなく、青少年スポーツの問題点を取り上げつつ、ある意味その犠牲者となって大人になれず人生を奪われた主人公の成長と再起を、下品な下ネタ満載で描いていたりします。(下ネタ満載ですが、笑いにはなっていません。話自体は基本真面目に進行)

 話は主人公視点で進むため、主人公が知らない事は全く描かれませんし、五輪出場がメインの話ではなく通過点というか、メインの話を動かすためのエピソードに過ぎないので、急に五輪出場が決定してたりと、何でも説明してくれないと困る人には向いてない作りになっています。
 また主人公は見た目は大人、心は育ちの悪いバカガキ状態なので、台詞で言っている事が素直な感情ではなかったりします。その辺の判断は主人公の行動と前後の話で理解するしかないので、急に主人公の行動が変わったように感じるかもしれません。

 DVD冒頭に注意書きが入るくらい下ネタ多めなので、観られる年齢層と人を選びますが、話の作りや演出・撮り方は普通レベルの映画になっているので、前述のような注意点さえ問題ない人ならといった映画かと思います。

bronze-003
郵便局員の父親が配達する郵便物から抜き取った金で、カフェで寛いでいたら、昔馴染みの眼中にない男と地元で話題の若手体操選手に見つかる。
過去の栄光にすがり付いてるので、未だにローマ五輪のユニフォームを着用。
bronze-004
主人公の父親。
過去に娘の金で食っていた負い目やら色々あって、強く言えないのでいるが、さすがに何とかしないと思ったのか、上の画像のような本を読んで勉強中。それと金魚のブラッドリーには、最後まで存在を知られていない模様。
bronze-005
手っ取り早く大金を得ようと、有望選手のマギーに男をあてがって潰す作戦を遂行中。
まともな教育を受けてないようで、言う事がいちいち下品だったりします。
bronze-006
選考会の朝、ダメ押しとしてバナナジュースに政府お墨付きの極上のヤバイ葉っぱを大量投入中。
bronze-007
主人公の元彼というかセフレのタッカーさん。ローマ五輪で金銀を取ったものの、話題を全部主人公に持っていかれたのを根に持っている。
主人公同様、基本エロい事しか考えていない。表向きは体操バカ。
bronze-008
朝6時に起こしてくれと頼まれたので、起こしに行ったら殴られる親父。
DVD収録のカットシーンでは、本編よりもっと酷い事になっていたりします。(まぁカットだなという内容です)
bronze-009
まともな教育を受けてないので、諺もまともに覚えていません。
bronze-010
主人公同様にマギーも体操以外はまともな教育を受けてないので、ボーリングの投げ方も知りません。(ある意味、主人公の過去を象徴してる存在かと)
bronze-013
夜のショッピングモールのデートシーン。
ダンスに誘われるも、やたら○ンコを触ろうとするので、ロマンチックなシーンも台無しに。
bronze-014
そんなこんなで、トロント五輪が始まるのですが……。
bronze-015
五輪決勝前日。主人公の部屋に行ってみたら、全裸現代5種競技の最中を目撃して棒立ち中の人。
bronze-016
U・S・A U・S・A U・S・A U・S・A
bronze-018
基本的に本作は良い大人の主人公が「ありがとう」と、言えるようになるまでの話だったりします。
bronze-019
ラストは自分の生きるべき道を見つけた主人公が、幸せなキスをして終わりと見せかけて、舌を入れようとしたり○ンコを触ろうとしたりするのを子供がガン見しているというシーンで終わります。(まぁ色々と成長したけど、そこは変わらないというか変わらないものもあるって事で)




ブロンズ! 〜私の銅メダル人生〜 [ ゲイリー・コール ]
ブロンズ! 〜私の銅メダル人生〜 [ ゲイリー・コール ]

ブロンズ! 私の銅メダル人生 [DVD]
メリッサ・ラウシュ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-02-08