dfesR02-005


 今回は主人公ユニットのライバルユニットあたる、クロフネのエピソード回。2話でもう主人公たちがメインでないというのは通常ではあり得ませんが、このアニメがファン向け1期を見ている前提で作られている事から、特に違和感を感じない作りになっています。(2期1話から見始めた人には、アレ?先週出てた5人は?という感じになると思いますが……)

 私的には1期でのクロフネの扱いが、あっさりしていたというかもう一つ掘り下げが欲しかったと思っていたので、2期始まってすぐのメイン回は正直嬉しかったです。(主人公よりツッコミ&笑い要素もあるキャラだし)

 今回の話は次回との前後編となる2話構成で、今回はその前編にあたるのですが、いい具合に物事がゆっくりと悪い方向へと傾いていき、最後に底まで落として終わって次回への惹きにしています。また、みんな悪い点はあるのですが、1期からちゃんと見ていれば誰も悪くない、ああいう行動や考えになってしまうのも、過去の事や性格を考えれば無理も無いという描き方になっています。この辺をうまいさじ加減で描いているのは、脚本・演出含めてうまく話を作っているなと思います。(少し昭和っぽいというか、一昔のドラマっぽい部分はありますが、そこも味かと)

 という訳で、今回ラーメン屋も出てきて残すは回転寿司のみって事で、次回も楽しみです。



dfesR02-001
冒頭ライブシーン。
「襲来」の「襲」とか画数多くてわけ分からん事になっています。
dfesR02-002
ドリフェスカードをキャッチするペリー提督。
知らない人のための豆知識。このカードは時速150キロ以上の速度で飛んでくる設定になっています。
dfesR02-003
イケメン流奥義 カッコイイポーズを決める豆腐メンタルマン。
dfesR02-004
相棒が突然意味不明な事(正式名 即位の長ぇーやつ)を始めて、ぽか〜ん状態のペリー提督。
dfesR02-006
お待ちかねのラーメン屋。
店主や他の客がいないという謎空間ですが、ファンの希望に応えつつ予算と手間を削るというウィンーウィン技だったりします。
しかし、相変わらず背景が細かくて凄い事になっているかと。
dfesR02-007
スープ・メンを等分に食べて行くという、プロの食べ方をしてる豆腐メンタルマン。
dfesR02-008
腹パン先輩の載った雑誌のアップで本編スタート。
dfesR02-009
アイドルなので発光したりは、当たり前の世界の話だと納得して下さい。
dfesR02-010
渋谷区役所前を歩いていたら、急に歌い出したペリー提督にぽか〜ん状態の豆腐メンタルマン。
dfesR02-011
黄色好きな豆腐メンタルマンのスマフォはやっぱり黄色。
dfesR02-012
今週の腹パン先輩は、やっぱり出て来た瞬間腹パンかまします。
dfesR02-013
真面目に教室の掃除をするヤンキーの皆さん。
1期でペリー提督を金属バットで襲ったものの、返り討ちにあって「バットはボールを打つもんだろ」という、ありがたい啓示(俗に言う半殺し)を受けた人達。(なお、上着を着てない人は35才のオッサンではなく、りっぱな高3です)
dfesR02-014
「今日もロックに決めるZE」(ロックを歌うとは言ってない)と言うペリー提督と、それに応える豆腐メンタルマンでしたが……。
dfesR02-015
安定の豆腐メンタルなんで、クライングフリーマンみたいに泣いたあげく、簡単に鎖国(笑 します。





ドリフェス!R 1 [Blu-ray]
石原壮馬
Happinet
2017-12-02