klbt11-034


 由緒正しい正統派深夜アニメの11話目。
 今回はラーテル瞳の逆襲から始まる予想外のデストロイヤルの決着と、ラストへ向けての急展開を描いています。おかげで城戸アニキの自然愛の原因とも言える過去とか、どうでも良くなっているというかすっかり忘れさられてしまった感じに。

 怒涛の展開で一気にたたみ掛けて来た感じで、あっという間に30分が終わる作りになっているのと、終盤にはちゃんとラストである次回への惹きとなる急展開を用意されていて、視聴者を最後まで楽しませようとする作りがされていたと思います。



klbt11-035
どう見てもGガンダムのポーズで、どう聞いてもGガンダムの口調で、「レディー・ゴー」と叫ぶ司会・実況役の篠崎秘書。
klbt11-001
何か「」たーのしー」という感じで、バトルを楽しむラーテル瞳。
klbt11-003
今回はやたら顔芸で表情がくるくる変わる陽湖。
ラーテルが復活して焦り中の陽湖。
klbt11-004
尊夫人に痛い所を突かれて困る陽湖。
klbt11-005
パンゴリン城戸が優勢になったので、再び勢いづく陽湖。
klbt11-014
パンゴリン城戸が倒され、もうダメぽの陽湖。
klbt11-015
「こんなクズに負けるなんてぇー」な陽湖。
klbt11-020
完全に負けが決定して、茫然自失の陽湖。
klbt11-021
どこから声が出てるのか分からない、謎の奇声を上げる陽湖。
klbt11-027
ばたんきゅ〜〜の陽湖。
klbt11-006
ラーテルの無謀な闘争心を解説する動物解説のカットですが、何故かライオンがカワイイ。
klbt11-012
満面の笑顔ですが――、
klbt11-013
直後にパンゴリンの口から延髄までぶち抜くパンチで、止めを刺すラーテル瞳。
klbt11-022
同志 上坂に迫る現場解説のチーターおねいさん。
klbt11-024
同志 上坂のキックで瞬殺されたチーターおねいさん。
klbt11-025
デストロイヤル予想外の結果に、謎の奇声を上げる篠崎秘書。
klbt11-029
突如現れたカメレオンは証拠隠滅のため、島内の獣人や撮影班を殺害し始めるという急展開で次回ラストへ――。
klbt11-030
本編。
klbt11-031
何か某麻雀マンガでもあったようなネタが……。
klbt11-032
サイエンスばんざ〜い状態の押絵ちゃん。
klbt11-033
瞳との家族計画に燃える押絵ちゃん。




killing bites
NBCUniversal Entertainment
2018-02-28

ケダモノダモノ TVアニメ「キリングバイツ」エンディングテーマ
キツネツキ
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2018-03-14