akatuMovie2-002


 大空あかり主演、星宮いちご監督で映画が撮られる事になる。映画撮影は順調に進むが、魔法のアイカツカードが持ち去られるという脚本に無い事が起こった事で、他の撮影現場をも巻き込む大騒動に――。

 内容的にはTV版でも時折あった、本編とは無関係なスター総出演の箸休め的な話となっています。なので、TV版放送時に本編よりは、そういう横道的な回のほうが好きだった人向けかと思います。

 この映画自体がアイカツスターズのオマケというか保険(アイカツスターズで客が呼べなかった時の)なので、そんなにデキは期待してませんでした。そんな訳で穴埋め的な適当な脚本・演出でも別に気にならないかと思います。(一部に無駄に気合いを感じる部分はあり)

 完全にファン向けのファンならという内容になっているので、ファンあるいはファンだった人なら、とりあえず見てみてはどうでしょう。(あと、出来ればこのレベルで良いので、年1で新作を公開して欲しいかと)



akatuMovie2-001
プロデューサー 霧矢あおいというのは、TV版で出来なかったAKPネタの補完かな? 一番監督に向いてない、行き当たりばったりの人が監督なのは、話の都合なのと運も才能のうちという事かと。
akatuMovie2-003
学園長の銅像。実は本人が演っているというかくし芸ネタなんですが、今の子供はおろか親でも分からない昭和ネタ。
akatuMovie2-004
ジュラシック学園 3年B組アイカツ先生収録中のマジキチさん。
相変わらず役者バカを通り越したマジキチさん。
右のほうの画像のバックに見えるのが生徒だったり。
akatuMovie2-005
撮影所全景。全体でスターライトやらドリアカの生徒が撮影してる所から、ここも三石財閥の所有物っぽい。
akatuMovie2-006
審判(元掃除のお兄さん)は、ボークを取りません。ちなみに最終的にはドリームボールみたいな投球フォームで、大リーグボールみたいな球を投げます。
なお、キャッチャーは波照間みなみ。(台詞なし)
akatuMovie2-007
レース映画か医療映画で、看護師として出演中の服部ユウと西園寺つばき。何故か西園寺つばきはテロップ表示されないという扱い。
akatuMovie2-009
しおん主演のくのいち忍法帳で、悪徳商人と悪代官でなくスイーツ侍なる謎の侍を演じる。ぽわぷりの2強。
後に見える掛け軸の「らぶゆ〜」の文字は、「お」の落款からしておとめ師匠の書かと。
akatuMovie2-010
ドリアカ勢はファンタージー映画を撮影中。
例の呪文を唱える風沢そらと、見習いなので呪文がなくて「エイッ、エイ」言ってる音城妹ことノエル。
この風沢そらの登場シーンですが、やたら枚数使って描かれていて優遇されています。
akatuMovie2-011
約1名を除いて、ドラゴン討伐中。
もう何のアニメか分からなくなっていますが、そういう映画なんで。
akatuMovie2-012
ニュータイプ的な演出で、ジョニーのオールレンジ攻撃を全弾回避するあかり。この攻撃が開始されてからの画が、またもや枚数使いまくりなうえ細かかったりします。
 それから何故かキャラが逆立ちする画が多いのは、作画か演出の人の趣味なのかも。
akatuMovie2-013
ステージシーン。
左上から役者チーム、ロリゴシチーム、何か分からんゴリ押しチーム。
主役チーム、アイドルヲタチーム、メスパックンチーム、和風チーム、余りものチーム、強者2人+行き所の無いボッチチーム。
このステージシーンですが、堂島ニーナが出てたりします。新規に音城ノエルなり服部ゆうのCG作る予算くらい出なかったんでしょうかね。
akatuMovie2-014
エンドロールは、前作同様の8bit風のドット画。



劇場版アイカツスターズ!&アイカツ!〜ねらわれた魔法のアイカツ!カード〜 豪華版【Blu-ray】 [ 富田美憂 ]
劇場版アイカツスターズ!&アイカツ!〜ねらわれた魔法のアイカツ!カード〜 豪華版【Blu-ray】 [ 富田美憂 ]