houkagosoda-001


 


あらすじ
 全く違う境遇の高校2年生サナ・モモ・ムウコは、ある日の出来事をきっかけに放課後クリームソーダ巡りをする仲になる。それぞれ悩み葛藤する日もありながら、3人はクリームソーダ巡りという小さな幸せな時間と共に成長して行く。

感想とか
 観ていて「何かTVドラマの総集編みたいだな」と思って調べたら、別映画の宣伝用Webドラマの再編集版でした。なので、分割ですが全編YouTube(公式配信)で視聴できたりします。

 そんな訳で、映画として観るとやたらエピソードが多かったり、そのエピソードが短時間で解決したりと深みも何もなく話が進行したりします。なので、1話数分の複数話のドラマを、劇場用に繋ぎ合わせた再編集版というのは承知のうえで観るのが正解かと。

 表向きの内容をざっくり言うと「ラーメン大好き小泉さん」のラーメンを、クリームソーダに変えただけだったりするのですが、途中からクリームソーダはどうでも良い感じになっていて、主役3人の悩みやら葛藤やらを経た成長とかの話になっている、よくある話になってオチという感じになっています。そこに何でうまくクリームソーダを絡められないかなという気はしますが、よくよく考えたら無理あり過ぎだし、まぁ惹きとしてのクリームソーダで、本筋は主役3人の青春モノって事にして観れば良いかと。

 私的には元が1話数分のwebドラマとして脚本が作られているせいか、1時間半の映画として観るには色々と無理があるかなぁという感じでした。


houkagosoda-002
オッチャンが新聞読んでる喫茶店に、JK3人様ご入店の図。
さすがオッチャン、一切気にも留めないというか微動だにしないぜ。
houkagosoda-003
ムウコ(メガネの人)は、スマフォ経由でしか話せません。
普通に考えれば、即そこをツッコミそうなモノですが、話の都合で当分スルーされます。
houkagosoda-004
本作の真の主役である所のクリームソーダさん。
こういう普通な感じのから、色々な種類が登場します。
houkagosoda-005
夏休みに暇を持て余していたら呼び出されて行ったら、こんな格好の二人が待っていた。(なお、自分は普段着のTシャツだった模様)
houkagosoda-006
クリームソーダ飲んでるばかりも飽きたので、食品サンプルを作ろうという事になるが……。
houkagosoda-007
画面に奥行き感を出そうという、いつものアレがいつものようにあります。
まぁ邦画だしお約束なんで、縁起物という事で。