BoD01-001

 海外ケーブルTV局HBO制作の30分尺の短時間ドラマ。

 クールな探偵にあこがれる売れない小説家が、無許可の探偵業を始めるが――。

 という話なのですが、無許可なので人探しとか素行調査専門だったりで、ミステリとか探偵要素は薄めでどちらかというと、探偵業を始めた冴えない男の日常を描いているだけだったりします。

 この1話も人捜しな訳ですが、30分尺という事もあってあっさり見つかるのと、しょうもない真相だったりします。ですが、そのしょうもない真相がこのドラマの肝の一つなのかもしれません。

 見かけからして冴えない主人公が、地味に人探しとかするだけなうえ全体的に地味に話は進行するだけだったり、台詞で感情を吐露するようなシーンとかなく、何かあっても地味にアンニュイな表情をしてたりするだけなので、かなり観る人を選ぶドラマかと思います。

 私的には派手なモノも好きですが、こういう地味なのも好きなうえ、尺も短く全8話と話数も少ないので、残りも観てみようと思います。


BoD01-002
OPロールはアニメ風。
BoD01-003
主人公のジョナサン。自称小説家のワイン依存症のハッパ中毒。
ドラマ冒頭から彼女に愛想をつかされて、出て行かれる所から始まります。
BoD01-004
暇なんで勝手に私立探偵を開業。
ネットの個人広告サイトで、依頼人募集の広告を出す。
ただし、この時点では依頼なんて無いだろうとタカをくくっていた。
BoD01-008
と、思ってたらあっさり依頼が舞い込んで来た。
連絡が取れない妹を探して欲しいとの事で、1日100ドルで依頼を受けるが、プラス必要経費という旨を言わなかったせいで赤字になる事に。
BoD01-009
依頼された件の妹と、その恋人。
BoD01-010
捜査開始と思ったら、ハッパ仲間のお金持ちのおじさんに呼び出される。
この後、トイレでハッパ仲間ならではのわけ分からん掛け合いが始まる。
BoD01-011
恋人の職場に聞き込みに行くが、場所が場所なので――、
BoD01-012
金を要求されて、早速必要経費が発生する事に。
BoD01-013
続いて「ファックユー」しか言わないフロントのいるホテルに。宿帳に偽名を書き込む。もちろんココでも必要経費が発生して更に赤字に。
BoD01-014
何やかんやあって、事件は解決するも。警察の厄介になり「また探偵の真似事をしたら――」と怒られてヘコむ。
BoD01-015
そんな散々な1日の翌日、またもや依頼が――、で、次回に続く。
この終わり方は、惹きとしては良いかと。




Hulu
Hulu Japan LLC
2015-09-14

Hulu (FireTV Edition)
Hulu Japan LLC
2016-11-24