THR-DH-24-002



 2つの隕石が山中に落下。山火事と地割れに落ちたウォーカービーグル救助にあたるチーム・ドライブヘッド。一方その頃、刈狩博士は休暇中の笹川アナと遭遇する――。


 今回は救助を中心に、新装備の紹介販促やら刈狩博士と笹川アナの関連の話を進めていたりと、30分アニメにしては色々と盛りだくさんな内容になっていました。

 ただ、肝心な救助関連がかなりご都合主義というか適当な作りだったのはどうかと思いました。まぁ今回の話のメインは刈狩博士と笹川アナなので、何もかも完璧は望むなという事にしておきます。(それにしても、いきなり大きな隕石が落ちて来たりとか、諸々ツッコミ所満載だったかと)



THR-DH-24-021
ウチの地元だけかもしれませんが、番組前にこんな画像が今週から入ってました。
THR-DH-24-001
2週ほど1社提供でしたが、今週から円盤の発売元であるポニキャン(と他1社)が提供に入って通常営業に。どうやら期末の空白期間だったようです。
THR-DH-24-003
ソニックジェットの改良機、ブリッツジェットファイター。
前進翼が特徴で、姿勢制御用サブバーニアもあって、コブラ機動も簡単にこなせる優れモノ。
名称にファイターとあるので、もう戦闘機という扱いのようです。
THR-DH-24-004
いつもの朝の占いコーナーかと思ったら、笹川アナが休みで宇内アナが代役として出て来た。
THR-DH-24-005
笹川アナ以外に興味がないので、そっ消しする刈狩博士。
THR-DH-24-007
今週のフラグ。
それ以前に、内燃機関のウォーカービーグルで運んでる事が問題だろ。
THR-DH-24-008
都合よく鉄骨と絡まってるウォーカービーグル。
THR-DH-24-011
都合よくとは言えるはずもなく、絶妙という都合の良い台詞で代用しています。
THR-DH-24-009
そして、その下には更に都合よく工事用爆発物が。
話の都合とはいえ、都合良過ぎ。
THR-DH-24-010
誤解ではなく、それは正解だと思う。
THR-DH-24-019
マニアな趣味な刈狩博士には、こう見えるようです。
THR-DH-24-020
いい年したオジサンの反応とは思えません。
隣の部下の人の真顔との対比が良い感じに。
THR-DH-24-012
笹川アナが休みなので、現場リポートも宇内アナに。
ラーメン丼ぶりのラインが、いつもの黄色から紫になっています。
THR-DH-24-023
ホテルのロビーからAKTVに連絡を入れる笹川アナ。
周囲が騒がしくて、電話が聞き取りにくいというシーンなんですが、何故かガヤの音が異常に小さくなっていて、周囲の騒がしさが全く出ていないという残念なシーン。
THR-DH-24-013
休暇中でも結局現場リポートする事になる笹川アナ。
THR-DH-24-014
鉄骨を崩さないように救助してたはずが、結局鉄骨が崩れて力押しで救助する事に。たぶん、ブリッツジェットを活躍させるための都合かと。
THR-DH-24-015
建設現場に時限装置付きの爆弾使うか?というツッコミに近い疑問が出てきますが、すぐに爆発するとブリッツジェットが活躍できないので、これも話の都合と華麗にスルー推奨。
THR-DH-24-025
THR-DH-24-024
本作には競女のスタッフが、何人かいるのでたまにこういう全くこのアングルで撮る必要の無いシーンとかが出てきます。
THR-DH-24-026
ブリッツジェットで、爆弾を空中爆破。
最初からそうしろよというのは、この手のアニメでは御法度です。
THR-DH-24-016
笹川アナを助けて、カッコ良く去って行こうとする変態科学者。
THR-DH-24-017
THR-DH-24-018
「待って下さい」の言葉も虚しく、山奥に置き去りにされる笹川アナで終わり。




【PCSC限定】トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察 Blu-ray BOX(1) [Blu-ray]
【PCSC限定】トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察 Blu-ray BOX(1) [Blu-ray]
【PCSC限定】トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察 Blu-ray BOX(2) [Blu-ray]
【PCSC限定】トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察 Blu-ray BOX(2) [Blu-ray]