circlet02-001


 同名ゲームのコミック化作の第2巻。(最終巻)

 1巻からの続きで、5人(合宿中に美由紀が部員になる)の絆を深めるための合宿を終え、永台学園との初の公式戦も決まりコーチのデータを使ったBot相手に練習に励む5人。

 という所で終わっています。全2巻という短い尺とはいえ、1戦も試合シーンがなく、練習と野試合的なモノがあっただけという、部活マンガとしてもゲームの販促マンガとしても、どうなのかなと思わざる得ない構成になっています。

原作がソシャゲなのもあって、サービス開始前にメインキャラで、推しておこうという事なのかもしれませんが、これで良いのかなぁという感じです。マンガ的には、短い話数でキャラ推しでという事なら、無難にまとまっていたかと。

 あとは、1巻で振るだけ振って置いて、ほとんどのネタを回収せずに振り逃げで終わっているので、その辺気にする向きの人には非常にもやもやしたマンガになると思います。最初から全2巻と公式発表されているマンガなので、私的には振り逃げ上等なんだろうなとこの辺の振りは一切気にしないで読んでいたのですが、振ったらちゃんとオトせよなという気持ちも十分に分かります。(この辺はゲームで補完されるので、オトせないという事情があるのかもしれませんが……)

 全体的には1巻同様に話数が短いのもあって、ガンガン話が進んで展開も早いので、1回読んだら終わりの週刊マンガ的に読み捨てるマンガとしては良いと思います。あとは、原作ソシャゲの副読本として、今後サービス開始されたら、どの位このマンガが活かされるのか、その辺を楽しみに取り敢えず読んでおくのも良いかもしれません。


circlet02-002
アニメでは優佳の練習メニューだったのが、マンガでは玲奈に。
circlet02-005
ニーナの武器が銃というのはアニメと一緒ですが、マンガでは拳銃に。
circlet02-007
歩の武器はロケランに。
合宿時に使ったのを機に、正式武器に。
アニメで使われたシールドは、ちょっとだけマンガにも登場。
circlet02-004
コーチの男子リーグ在籍時のデータから作られた練習用bot。
女性なのは攻撃し辛い(のでは)という、(余計な)配慮から、巨乳なのはコーチの趣味。
circlet02-006
練習用botにスピードで負けてるのは、全部巨乳組のせいという暴論を展開中の美由紀。(いちおう、老舗の大手シューズメーカーのお嬢様なんだが)