circlet01-001


 同名ゲームのコミック化作の1巻。(全2巻)
 
 アニメにもなっていますが、ストーリーや設定は全く別物で、コミック版オリジナルの設定とストーリーになっています。(1部基本設定やキャラや学校の名称は共通)

 この1巻ではコーチとの出会いと、部員が揃い(実際は1人部員が足りない)合宿に行くまでの話が描かれています。サークレット・バウトとかMR技術とかの要素はあまりなく、普通の部活ものとなっています。2巻で終わりなので、たぶんこの調子で行くと思われるので、バトルとか期待してる人には向かないかと。アニメ同様にそういうのはゲームで楽しんで下さいって事かと思われます。(ただし、ゲームは絶賛メンテ中)

 話のメインはCB部の面々の日常で、サブとして男子リーグの消滅の理由や、コーチの過去といった謎的要素が加味されています。(ただ、全2巻なのでそんなに大きな謎では無いと思われます)

 このコミック版ではSFやバトル要素を薄味にして、キャラメインで推そうというのは分かるのですが、それならアニメと設定を共通にしてアニメで動きのあるバトルを、コミックではキャラをという風に役割分担すれば良かったのではという気がします。設定が共通してないので、別々のキャラにしか見えなくなっているのは、同時期にマルチメディア展開してるのに損なのでは。

 そんなわけで、この1巻だけではよくある部活マンガというだけで、サークレット・プリンセスである必要性が全く見えませんが、その辺は完結となる2巻への持ち越しなんだろうという事にして、この1巻を評価するとやっぱり普通に良くある部活マンガ、という評価しかないと思います。(色々と設定の説明コーナーとか入れて努力は見えるのですが……、やっぱり話の中でそれが活きて無いのはどうも)


circlet01-002
歩はコミック版では、こんな人に。
色々あって優佳にブチ切れて場の雰囲気を悪くして、次巻に続くにするという損な役回りだったりします。
circlet01-004
美由紀は玲奈と遊ぶのが大好きな、おバカさんに。
何故か頑なにCB部に入りません。(でも、合宿には付いて来る)
circlet01-005
アニメでは立派な総代さんですが、コミック版ではただのコミュ障残念お姉さんに。
なお、某バイトアニメの人のように模造刀を帯刀。
circlet01-007
ニーナは、まぁニーナです。
アニメ同様というか、それ以上にコーラが好き。
circlet01-006
コミック版のみのキャラ、田中一郎(超偽名)コーチ。
本作のラッキースケベ・ビースト。
circlet01-008
コミック版のみのキャラ。顧問のめぐちゃん先生。
今のところは、話を回すためだけのご都合キャラですが、次巻での活躍は……。
circlet01-003
各話の冒頭には、こんな設定解説のコーナーもあったりするんですが、あんま本編に活かされてないので、どうしたものやら。




サークレット・プリンセス -ファースト・バウト-1 (電撃コミックスNEXT)
ぽんこつわーくす
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
2019-01-10