prichan85-014

今回のあらすじ
 兄ゆうとのスキンヘッドマッチに挑むすずと、それに巻き込まれるキラッツの3人とまりや。

今回の感想とか
 すず(と、りんか)の思い込みから始まるドタバタに、いつもの3人が巻き込まれるという展開なのですが、何か観ていてちょっと前に作った話なのか、ノリが少し前(10月より前、たぶん夏頃に作ったんじゃないかと)に戻っていたりします。

 あと、すずの兄ゆうが料理人に転向していたというのは分かったのですが、何故ゴロゴロして食っちゃ寝生活をしていたのかを、全く回収せずに終わっているのはどうかと思いました。(脚本が途中で面倒になったのかな?)まぁ狂気アニメな部分はあるので、そこは疑問に思ったり、ツッコんだりしてはいけない部分なのかもしれません。


prichan85-002
えもには、何をさせても良いという風潮。
prichan85-003
シルバーストーンは、ポテトチップスも販売していた事が判明。
prichan85-004
すずの記憶のなかの、兄ゆうの姿。
プリチャン衛星とかプリチャン電波とかいう謎設定満載のアニメなので、他人の記憶に介入する事くらい当たり前という事にして下さい。
prichan85-005
冷蔵庫にジュースの広告を張る家庭とは……、一体。
プリズム飲料 キラリジュースって何。
prichan85-006
で、これが現在の姿。
なんで、こういう生活をしてるのかは、未回収で終わります。
prichan85-007
prichan85-011
兄絡みの話に、何か変なスイッチが入ったりんか。
以降はりんか主導で話が進むので、えもとみらいはほぼ空気に。
prichan85-008
主人公は台詞無しで背を向けて立っているだけですが、りんかは台詞ありで正面むきです。
prichan85-009
ダイオウグソクムシのヌイグルミ。
こんなの本当にあるのかと思ってたら、ドラマの「新米姉妹のふたりごはん」でつかわれていた。
prichan85-010
妹と牧場に行った時の写真を、デスクに飾っている気持ちの悪いりんかの兄ユズル。
そして、それを当たり前にしてるりんかもまた、気持ち悪い妹なのです。
prichan85-012
山火事を歌声で消したという噂を、完全には否定しないアンジュ。
即座にミライにツッコまれていて、ミライのAIもツッコミを習得した模様。
prichan85-013
prichan85-014
また髪の話してる……。
微妙に髪を残してるのは、丸ハゲにすると誰が誰だか分からなくなるからかと。
prichan85-020
隙さえあれば、みらいの印象を悪くしていくスタイル。
prichan85-015
結局、ゆうは料理人になっていたという事なのですが、それと自堕落な生活が全く結びついてないというか、途中でその辺を忘れてる。
prichan85-016
料理教室にいたママッツの3人。
ミライのママは料理教室にいて良いのだろうか?という疑問はわきますが、まぁいつもの話の都合という事で。
prichan85-017
実はダンスのほうも未だ現役だったゆう。
prichan85-018
話のオチもりんかが付けて終わり。
主人公はみらいなのに……、良いのかそれで。



キラッとプリ☆チャン♪ソングコレク ション 〜ミラクル☆キラッツ チャンネ ル〜 DX
みらい(cv.林 鼓子)、えも (cv.久保田未夢)、りんか(cv.厚木那 奈美)
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music)
2019-11-27

キラッとプリ☆チャン♪ソングコレクション~5thチャンネル~ DX
V.A.
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music)
2019-12-11

キラッとプリ☆チャン♪ソングコレクション~2ndチャンネル~ DX
V.A.
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music)
2018-12-05